ブログ。

 色々だと思う。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

エマージング


題:エマージング
作者:外菌昌也
出版社:講談社(モーニングKC)


数年前にヴィレッジ(略)で少し立ち読みして以来、
(ヴィレ(略)は少しだけお試しで立ち読み出来る所があったりしたんですよ)
ずーーーっと気になってた漫画だったのですが、
少し前、中古本屋に立ち寄った時エルフェンリート探してたのですが
それが見つからなくて、ふと棚を見たら何とエマージングが!!
しかも105円!これは買いでしょ!と思いそくカゴに突っ込みましたw

内容的には、日本に未知の病原体が見つかって感染しまくるってお話ですね。
いや、本当に怖いですよ。
実際ありえない話じゃないですしね。
絵的にもちょっと苦手な人は苦手かな?って思うちょっぴりグロです。
そんなに気持ち悪いものじゃないんですが、感染者の異変が怖いです。
ていうか、まず表紙からしてちょっと気持ち悪いんですけどね…
もし、興味があれば読んでみるのもヨシです!
全2巻だし一冊105円だしね(笑)
ちなみに平山さんかっこ良すぎですw
スポンサーサイト
 
 
Comment


無理して読むこたぁーないですよ!
読み返してみるとそこそこグロかった…かもしれないの…orz
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2011.01.06 Thu 23:35 KEKE #6Pk29v/g
安い!

けどグロはちょっとなぁ。まぁとりあえず見てみまふ( ̄ヘ ̄ゞ
  [URL] [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://lescaut.blog87.fc2.com/tb.php/10-516f4a2b
 
Copyright © 東京特許許可局の局長 / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。